【 Nakazawa Pest Control 】
害虫の写真はありませんのでご安心下さい。

24時間365日対応
業界歴25年/駆除専門
国家資格保持/完全自社施工
適正価格でプロにお任せ下さい

防除作業監督者 防第14721号
日本ペストロジー学会員/都市有害生物管理学会員
文化財虫菌害研究所会員/高所作業車オペレーター

【害虫駆除サービス】

ゴキブリ駆除、ダニ駆除、ノミ駆除、アリ駆除、ムカデ駆除、トコジラミ駆除(南京虫駆除)、シバンムシ駆除、アリガタバチ駆除、ネズミ駆除、ハチ駆除、ハト駆除、コウモリ駆除、ハクビシン駆除、イタチ駆除、アライグマ駆除、シロアリ駆除....等の有害生物の駆除及び防除。

■発生状況を考慮し、現場にあった施工、メンテナンスをご提案させて頂きます。
お見積り無料!お気軽にお問い合わせ下さい。

【施工内容】

生息調査、隙間薬剤処理、残留噴霧処理(乳剤、MC剤、FL剤)、空間噴霧処理(ULV)、ドライ施工(炭酸ガス製剤)、スチーム処理、ベイト剤施工(食毒剤)、隙間箇所封鎖施工、トラップ設置...等
駆除対象の発生状況や場所により薬剤施工方法が異なります。

■薬剤は、厚生省認可並びに伝染病予防法で指定する人畜に安全性の高い薬剤を使用し、散布量は同法の殺虫剤散布基準量に基き行います。

【IPM(総合有害生物管理)】

IPM(総合有害生物管理)による調査データに基づく確実な防除計画をご提案。
 
食品・医薬品工場等においては、HACCP(危害分析重要管理点方式)やGMP基準に適合した最新の防除管理が求められています。具体的には、インスペクション(施設防虫診断)を実施して施設や衛生管理方式に対する防虫監査を毎年実施し、また重要管理点については定期的にモニタリングを行って防虫管理データを蓄積することが必要になっています。このデータ蓄積に基づく防虫管理は、「総合有害生物管理(Integrated Pest Managerment=IPM)」と呼ばれています。

【駆除作業の流れ】

【1】お問い合わせ《無料》
【2】調査、お見積もり《無料》
(ご納得頂けない場合はお断り下さい)
【3】駆除、防除作業の実施
(追加料金が発生する事はありません)
【4】お支払い(カード対応)
【5】点検、メンテナンス(保証期間内)

■ご近所様を気にする方、社名なしでお伺いの為、周囲の方にはわかりません。

【対応エリア】神奈川/東京

NPC 総合害虫駆除(Nakazawa Pest Control)の駆除サービスは、お客様の事を第一に考え、一人ひとりがお客様のご要望にお答えするよう、日々努力を続けております。その結果、多くのリピーターのお客様とご紹介に支えられております。また、安全で効果のある薬剤使用を日々研究しています。

【誇大広告業者】にご注意下さい!

お客様の不安を煽ったり、実績や根拠のない誇大広告業者にご注意下さい。【例】「業界最安値」「駆除率○%」「満足度○%」「地域No1」「実績日本一」「年間○件の実績」「取材実績あり」「再発率が低い」...等

powered by crayon(クレヨン)